Diary

リリーに変化が・・・

papaとリリー&優芽(ゆめ)の三人で生活1日目消化っす。。

で、今朝辺りからリリーの方に早速の変化が見られるような・・・。

なんていうのかな、、自信復活っていうのかな。。

とにかく、関わってあげるように心がけ、特にスキンシップをたくさんとってあげました@昨夜。

そのコミュニケーションを絶対に優芽(ゆめ)っ娘に介入させないように注意して。。

そしたら、急にリラックスして。。

爆睡なんちゅうーもんじゃなかったです。

もち、優芽(ゆめ)っ娘にも同じようなコミュニケーションをね。。(笑)

今朝になったら、papaとじゃれ合おう!って感じで、前足でちょっかい~甘噛み~!!のリリー。

それを邪魔しに入る優芽(ゆめ)っ娘に対して、、
二人の序列をあらためてきっちりしたいリリーなんでしょうか??

優芽(ゆめ)っ娘にマウントしてキャン!っていうまで、自分の立場をアピールしてました。
まるで、このときのような迫力でしたよ。

こういうことって正直、今まで無かったです。。

0debd7fe.jpg

最近気になっていたのが、結局はリリーが妥協することで、リリー&優芽(ゆめ)の関係が成り立っているような気がしてならなかったのですが・・・。

今も、二人はそれぞれの部屋で、それぞれに時間を費やしてます。

精一杯抵抗?の優芽(ゆめ)っ娘はpapaのデスクの下で寝っ転がってますけど(笑)

優芽(ゆめ)っ娘は優芽(ゆめ)っ娘で、、自分が一番になりたいという「我」は未だに譲れない部分があることもわかってはいるんですけどね。。

44bcd04c.jpg

二人並べてみても頭半個分程度しか体長は変わらなくなってきてるし。

体重にいたっては、タイニーサイズの下限と上限を量ったように育ってくれちゃったりしてますが。
(リリーは2.8kgで優芽(ゆめ)は2.0kg)
タイニーサイズ同士って意識してみてみると、ほとんど一緒のサイズなわけで。。

どうしても優芽(ゆめ)が赤ちゃんだったときに手がかかったノリを引きずってしまっている余韻は未だあったんだなぁ。。。と反省。。

リリーはもっともっと、たくさんたくさん先住民としてティーアップして欲しかったんだなぁと。。。。

とにかく、忙しい忙しいで雑多に生活してきた我々の暮らしを反省。。。。

とにもかくにも、とことん飼い主自身が再学習し、二人の再しつけを徹底して素敵な暮らしをさらに充実させていきたいと思うのです。

しっかし!!二人とのご縁をくださった、ワンパラの桑原店長の決めゼリフだった「愛情を200%」にすればいい。。って。。

結構大変だぜ!!(笑)

にほんブログ村 犬ブログへ

  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Calendar

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Monthly Archive

リリーファミリーは今何歳?


New Article

Comment

PAGE TOP