Diary

愛人という職業とか

ふぇーすぶっくでちょいとした記事に対するタイムラインが流れてきたんだけど。

もち!まったく知らない方のそれをいいね!した相棒OTTからのもの。

へぇー、、こーゆー過激なことを記せる勇気のある女性がいたもんだ・・・と。

ま、ぶっちゃけ読んでも頭に入ってこないのはどこか周波数が違ってたり、寅Pがクルクルパーだからだと思うけど(笑)

そしたらね。別の記事でこぁ~んなのも・・・・。ふむふむ。。とな。。

で、今年もいろいろあったねたくさんあったね・・・・な総括シリーズの一片とか記しておこうかと(笑)
DSC05981

いいねぇ・・・・・。

プライベートモードって。

きっと、気になって仕方ねーんだろーなぁ。

過去のコメント探しきりゃ、どこぞの誰のことかもわかるかも。

此処いらは花の東京、銀座だもんで。

それはそれは経済格差も力いっぱい視界に入ってくる街。

浮き世で勤しむ女性ならではのお仕事のメッカな街だよね。。

稼ぎ出す諭吉の枚数とその価値観なんざも我が家なんかのそれと比べればそれはそれは・・・雲泥の差なんだろねぇ~。

寅Pは関東の田舎の温泉街で生まれ育ちーの。

おっかさまのお仕事は『芸者の置屋』と『高利貸し』

で、そのお稼ぎになったお銭ですくすく?野良に育って今にいたってます。

おっかさまの経営方針っちゅーもんがあったわけで。

それは、『絶対に身体を売るな』『身体は売らせない』ってこと。

そして、それに我を張ってねーさん連中の生活(稼ぎ)を守り抜いてたっけ。

それでもね。自らルールとおっかさんの想いを簡単へっちゃらプー!で破り、置屋を去っていくねーさんも幾人か・・・・、、、ガキンチョの時から何度か見てきたわけ。

さて。タイトルのお話し。

結論から先に記すと。この1年間で自分の『とことん女嫌い』は、焼きが入るほどカッチンコッチンに仕上がっちゃったわけ。

なんでか?

誠、薄ら小汚い女性をあっちだこっちだで目の当たりにしたから。

自分は『条件付きの愛』ってのが恋愛でも人間関係でもビジネスでも嫌い。

条件付きの愛ってのは・・・・。

『何何してくれたから何何してあげる』『何何してくれるなら何何してあげる』ってこと。

このブログでは顔もチンコも(ウソw)暮らしも家の中も財布の中も(ウソあげいんw)・・・・何でもかんでもさらけっぱな自分のスタンスは。ある意味、知らない他人様が入り込もうとしたら簡単でチョロい人間だとも思われがちだったんだね。きっと。

ほれ。此処いらは花の東京銀座っしょ(あげあげいんw)

愛人という職業の方とか実際にいるわけ。

また、それに憧れてそーなりたくって連んでる子もいたりして。

ここで明確に分けておきたいことは。上記の浮き世に従事するいわゆるホステス業の方とそれは違うって括り。

そーゆー輩が近づいてくることも実際あるわけ。

寅Pの前ではカマトトぶっててもさ。

わかっちゃうわけ。奥の奥まで。なぜなら。自分の生い立ちという経験値で一目で全部掌握出来ちゃう。

そりゃ、、自分なんかよりはるかに大金持ちだと思うよ。毎月のお手当なんざはんぱねー額なんだろから。

でもね。だけどね。

売女にしか見えない。

同じ人間様として生を受けて。なんだってそんな生き方しか出来ねーのかなぁ・・・??って思っちゃう。

お金がすべて。お金ですべて。どうにでもなっちゃうって領域で生きてらっしゃるんだろかね。

そんなある意味究極な生き方してる異性を見てたら・・・・。

ある時こう思えちゃったわけ。

「専業主婦」ってなんなん?・・・・とも。ややもすれば、、ほぼほぼ一緒なんじゃね?って仮の定義がさ。

きっと。この10年近く。自分に近づいてきた異性の方々は。ほぼほぼ「食わしてもらいたい」って根幹をほんのちょっとでも持ってたんじゃねーのかな・・・と。

別立て。過去に仕事で訪問したちゅーごくって国の奥の方で・・・。

夜にないとくらぶっちゅーところで何人もの女性を自分にあてがろうとした取引先の方々。

本当にやだったわけ。

日中は子供がアスファルトもしかれてない道路の上を裸足で歩いてるような貧乏な街でのこと。

あの国には2度と行かない・・・・って決めたわけ。

あきらかに子供や女性は低い位置に置かれていたんだよな。

またまた別立てのおはなし・・・。

今年はヒガギンの夜へ飲みに出る回数が増えた自分。

新しい人との出会いも一気に増えるのも当たり前。

でもね。独りカウンターで飲んでても。隣の隣の隣・・・・の常連さんの話も耳に入って来ちゃうわけ。

そのセクース話がこれまたグロいったりゃありゃしねー。

そーゆー下世話な話をへっちゃらプーで話してるのもほぼほぼ女性。あらふぉ~な方々。

ひどい時には、彼氏いるのに脱ぎ出しちゃう場面にもそーぐーしてしまった今年の寅P orz。。。

ginzalily08593

タコでも食って死んじゃえ!ばぁ~っか。。って思っちゃう。

やまとなでしこ・・・・とか言ったっけ??あれってどこ行っちゃったん??

今の日本って。バブルボケ四半世紀超えてもボケボケのまんまに感じちゃう。

人は人だし。勝手に自由に生きてれば良いと思ってます。

だからここで自分の考えは明記しておく。あくまでも自分の考え。

『ちゃんと働こうよ』と。

『社会性のある労働に勤しもうよ』と。

働く力が備わってるなら専業・・・なんちゃらでも良いと思う。つか、そんなのはそれぞれご夫婦の自由だし。

働きたくないから寄りかかる・・・・。なんてことが実在するのなら?

女性って生き物はなんなん??そんなにエラいん??・・・・って思えちゃった今年なわけ。

ブラックトイプードル銀座リリー&ドナ059

薄ら小汚い性根と性器をぶらさげて・・・・・。

近づいてきたってオイラは反応もしねーし、えれくともしねーわけ。

豚にしか見えないわけ。世で言われる『メス豚』にしか。

同じ人間の作りしてるはずなのに・・・・。脳みそが子宮にくっついてるようにしか見えないわけ。

そしてそして。世の男なんて・・・・所詮みんなスケベばっか・・・・と決めつける単純脳にも呆れ返るわけ。

こんな自分でも。こんな年齢になっちゃってっけど。

もしかすっと、未来に出会いがあるとすれば。

小汚ねー、、煩悩にまみれた暮らしはしていきたくないわけ。

人間様なんだもん。

それが生きてる意地だもん。

リリーとドナに恥じるようなパンツの脱ぎ方はしたくねーんだわ。

昼間の此処いらと夜の此処いらの人間模様は全然違う。

都会ならでは・・・・・なのかも知れない。

犬猫以下の人間野郎が多すぎて。

恥ずかしくって顔を手で覆いたくなる光景にさらされた今年。

自分は『やせ我慢』とかじゃぁ~なくって。

独りで善し。

とことん女嫌いに至ってるわけでありんす。

※女性蔑視と解釈されてもしゃーないけど。気分を害された女性の方には深謝申し上げます。

 

  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Calendar

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Monthly Archive

リリーファミリーは今何歳?


New Article

Comment

PAGE TOP