Diary

個性それぞれ

s-090122_192955

実はこの2日間はしつけとかでいろいろ悩んだpapaでして。とはいえ、ストイックに陥っているほどではないんですが。

リリーとの暮らしに中でたくさん感じることがあるのです。

ケージから出して生活させることに瞬時に慣れてしまった弊害を矯正し直そうとしていたわけですが、いろいろリリーの個性とかを認識することの方が優先なんだということに気がついてきたわけです。

もちろん、人間の暮らしを軸にワンちゃんに合わさせることの重要性も認識しています。

甘やかしと規律のバランスの中で、しつけが出来るはずということをリリー自身が信号を送ってきている気がしてきています。

彼女は凶暴なぐらいに遊んでいる反面、甘えん坊な部分も多く、むしろデリケートなぐらいに人の目を気にする性格のようでして。つまりは気にしぃ屋の寂しがり屋でもあるのです。

そして、この何日間で、私が思っている以上に私をリーダーと認識しはじめてきたんだなぁと。

今の人間の都合としてはトイレのしつけでして。
正直、この二日間はどうしようもないぐらい荒れていました。
ちょっと、外出していた隙にケージの中はウンチまみれ。作為的に散らかしているとしか思えません。

でも、今日は、ケージの外ではしっかりと決まった場所で、おしっこもウンチもしてくれています。
ケージの中にいるときもちゃんと決まった場所でしてくれています。

この差は何?

って考えてしまうわけで。。

私なりの結論は。

「コミュニケーション」なんだなと。

十分コミュニケーションはとっています。
でももうちょっと増やせただけで、一瞬で変わってきました。

本当に勉強になります。

こうやって今、ブログの更新をしているときも膝の上で寛がせてあげています。
甘やかしとは違う、「十分な愛情」ってのが基本中の基本なんだなと。

夕べは、一緒に寝てあげたことでこんなに変わってくるなんて。

多少はミスがあっても、それと今日学んだこととの差異は本質的には違うことと認識しておく必要があるんだなと。

明日はmamaが銀座入り。

みんなで焦らずにゆっくり育っていきたいものですね。

さて、そろそろ夕飯だぜ!リリー!

  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Calendar

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Monthly Archive

リリーファミリーは今何歳?


New Article

Comment

PAGE TOP