Diary

papa、タイムマシンに乗ってきた

週末の金曜日の夜に竹芝桟橋から乗船し、三宅島に行ってきたpapa。。

古くからの悪友?のお手伝いというたちばでのレース参戦だったんです。

現場?には実に16年ぶりに顔を出すことになったpapa。マジどうなることやら。。

イベント自体はすで東京MXTVとかでこんなニュースとして報道済みでやんすよぉ~ん。。

とまぁ、こんなイベントの半ばプロクラスのお手伝いってとこ。

一番気にしていた船酔いもお春mamaが事前に用意しておいてくれてた酔い止めがメッチャ効いて、無事に三宅島に到着!

つか、まだ夜明け前の真っ暗な港で下船。。

事前に用意されていたバスに乗り込み、まずは民宿まで行ってしばらく仮眠するのです。。

7fb74fd1.jpg

ここ三宅島は伊豆の我が家から見える大島のちょうど向こう側。

今回お世話になる民宿の部屋からはさらにその先の御蔵島が見えまして。。

気分は伊豆の我が家に帰ってきたような錯覚っす。。

eebfc398.jpg

我々だけ、先に朝ごはんを食べてからの仮眠作戦をとりましてね。。

いよいよ、コース入りに向けてGo!なわけ。。

天気は最高!!素敵な一日になりますように!!

64315bba.jpg

今回お手伝いさせていただくのが画像左のT選手(御年・・papaと同じ歳・・(爆))

この世界では知る人ぞ知る?ってぐらいの有名人ね。。

パンフレットには「業界のレジェント的存在」って記されていましたけど・・・papaにはそれが決行ウケたっす(笑)

左はKenya君、それはそれは昔々、、その昔、、う~んそうですねー。。25年ほど昔。papaも走ってた時代の心のライバルだったお方。。

みんなすごいよね、、あれからもずぅ~っと乗り続けているんだもんね。。

ebf0fb79.jpg

で、フェリーで移動してきた人間方々とは別便?で島に到着していた各人のマシンを受け取るわけ。

すごいイベントだよね~!!

マシンはマシンでコンテナ積めして別途運んで来るんだからさ。。

参加者の中にはpapaのT選手同様、昔からのお知り合いが幾人かいらっしゃるのでありまして。。

まま、行きの船に乗る前に感動の再会!!は出来ていましたが、あらためて装具に着替えた皆々様を見ると、無性に懐かしさにさらなる花が咲いて来ちゃうわけ。

c01babd7.jpg

三宅島の山はほとんどがこんな感じよ。

噴火とかで、木々は全部こんな感じになってしまってます。

延々とこの景色・・もしくは溶岩が流れていった後ぐらいしか見られません。

ba9f87da.jpg

とにかく、自然の力ってすんげーんだなぁ・・・と感嘆符。。

bc49ffcf.jpg

基本、このイベントは、現地に車両を運び込まない方式で企画されていました。

したがって、papaのような関係者はすべてバスで移動する仕組み。

なんか、修学旅行で観光しながら・・・みたいな状態でコース(PIT)まで向かいます。。

8d7bc5f1.jpg

我がちーむ?T選手が今回使用したマシンがこれ。。

へぇ~、、最近の競技用マシンってのはこんなにハイテクなんだあ~!!まぁまぁ、、浦島太郎なpapaですから・・、、

もうもう、、未来の世界に首突っ込んだ気分っす!!

dc441880.jpg

プロクラス参加者のTOMO君。。

彼との再会も実に15年以上ぶり。。彼の活躍はネットで拝見させていただいてはおりましたけどね。。

とにかく、昔からのナイスガイ!!

ちょいと今時のハイテク見てビックラしてるpapaですし、、こういった昔っからの知人たちに会えて、マジ、、タイムマシンな三宅島なのです。。

7255459b.jpg

参加者の中には、現役のトッププロも数人参加してきているようで。。

こりゃこりゃスンゲーものが見られるぞぃ!!ってウキウキ気分。。

で、開幕セレモニーなるものが始まります。。

35fab382.jpg

もち!ここは東京都。。

開催企画の大元?なんじゃん?!な石原東京都知事様も生で拝見。。

d8a92243.jpg

で、いよいよ、、スタート間近。。(あ!papaのお仕事(マシン整備etc・・)はすでにしっかり完了済みよ!)

行きの船でも再会をめっちゃお互いに喜び合った?(笑)KIDAカメラマンも取材準備完了~!!だべだべ・・。。

3e3ab117.jpg

でもって、、いよいよレースがスタートなのです!!あ~、、どうなることやら・・(笑)

いんやー!現役時代は伝説のスタート名人だった我がT選手でしたが、、大失敗!!(ご愛敬・・)

まぁ、耐久レースってーのだからなんとかなるだろー!と楽観視のpapa・・(こちらもテキトー男なり)

レースはT選手の後輩で現在この手のレースでは第一人者のKOIKEDA君。。

彼が12歳ぐらいの頃からのお付き合いなpapa。。

いやいや、、惚れ惚れするような芸術的な走行で観客を魅了します。。だってだって、、岩盤だらけのコースを水すましのようにするすると走り抜けていっちゃうんだもんね。。

77c512c5.jpg

序盤から2位キープはKENJI君。。

彼とも久しぶりの再会でしたしね。。なにより、、観客を楽しませる沸かせる豪快な走りはマジ超迫力でしたよ。。

465f9f7e.jpg

我がチーム?のT選手。。

スタート出遅れちゃったけど、、1コーナーで数十台抜いて12位からの追い上げっす。。

勝ちてーなぁ。。

e9c4de41.jpg

とにかく、ピットで大忙しなpapa。。。

テキトー男が何十年ぶりに現地に入ってのPIT作業はあまりにも用意万端・・の真逆なわけで。。

ストップウォッチはねーし、、給油の練習もぶっつけだし、、サインボードなんか持ってねーし。。。

舐め舐めなスタンスはある意味、若いプロ選手たちに失礼だったかも。。

それでも、iPhone4の時計ソフトを駆使し(これがなかなか力になってくれました)、、レース全体を常時把握することが出来たみたい。。??(笑)

しかも、誤差なく自己集計出来てたんだからある意味papaは偉かった!(自画自賛・・)

競技は2時間半の耐久レースでしたが、開始後1時間でT選手のマシンのフロントタイヤが、な!なんとパンク!!・・・orz・・・

それでもパンクしたまま残りを走りきるわけで。。

これこそT選手が当時トップライダーだった証なのか?それとも、でたらめテキトー男衆だからなのか??(笑)

とにかく、しっかり完走しきったT選手はエライ!!

つーことで、、ゴールのお時間。。

でもって、仮表彰式。。

eaf2ba86.jpg

1位はスタートtoフィニッシュ、しかも2位以下全員ラップ(周回遅れにすること)の大快挙なKOIKEDA君。。

う~ん、、まだまだMXの世界で十分トップで生きていけるはずだよなぁ。。

で、2位はKENJI君。。3位以降はぶっちゃけpapaは知りません。。あしからず。。

だ、だって古い人しか知らないんだも~ん(笑)

仮表彰後は優勝のKOIKEDA君と同チーム出身で先輩であるT選手とpapaとで記念撮影。。

いんやー!よかったよかった!!

2dfbf630.jpg

とにかく、集団移動が基本の今回のイベント。。

競技終了後はそそくさと段取りよく片付け、、バスに乗り込み。。選手たちとも合流してお宿に戻ります。。

選手の皆さま!!マジおつかれちゃん!でしたー。。

68077a4b.jpg

で、翌日は村の小学校の体育館を借り切っての終了セレモニー。。要するに正式表彰式ね。。

T選手は残念ながら4位。。賞金もpapaとの計画からは大きくはずれる結果でした。。

とはいえ、若い子はじけっ子元気すぎる子?たちのなかでちーむロートルはまわりが超ビックラする結果であったことは間違いない!ウン!!

マジで、来年に向けてまじめに準備すっかね・・(今頃かい!!(笑))
※我らがT選手は3位の右となり・・

d4acee48.jpg

で、プロクラスの正式表彰。。

papaのお知り合いが1位2位5位と。。めでたしめでたし・・。。

8c0457d0.jpg

ナイスガイなTOMO君もとってもとっても良い表情!!

a15251d3.jpg

優勝のKOIKEDA君もKENJI君もおめでとー!!

e25e08d0.jpg

これで競技イベントは全部終了。。

島全体をバスで観光し、東京に戻るべく乗船のお時間。。

f79090f5.jpg

??

未だ、マシンに乗っかったまんまの女性ライダーがおりますぞよ??

0feb8ffb.jpg

今回の我々ちーむのレースクィーン、、T選手の愛娘のMAYUちゃん。。

いんやー、、日頃女の子は女の子でもワンコなリリー&優芽(ゆめ)とばっか一緒なpapaには相当刺激強い存在でしたっけよ。。(笑)

たくさんたくさん癒されたのです。。

4fe5eb12.jpg

帰りのフェリーはレストランで、大勢の昔っからのお知り合いと懐かしい話に花を咲かせ。。

papaはKOIKEDA君のパパさんにビールガッツリと飲ませられて?・・(笑)

無事に事故もなく、、怪我もなく、、東京に帰ってきた今回のタイムマシン。。

島の復興のために東京都が企画した今回のイベント。。

環境やエコを唄う時代ではありますが、、今回のような競技がもっとメジャーに普及して行って欲しいと切に願うpapaでもあったわけで。。

たった二日間の旅でしたが、papa的には三宅島って星に行ってタイムマシンを味わってきたって感じなとってもとっても素敵な旅となりました。

これからも皆さん!頑張って走ってくださいなー!!

陰ながら応援させていただきます!!

にほんブログ村 犬ブログへ

  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Calendar

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Monthly Archive

リリーファミリーは今何歳?


New Article

Comment

PAGE TOP