Diary

我が家の1年を振り返る

日付変更線越えて。。いよいよ大晦日です。

papaにとって、、リリーにとって。。そして今年新しい命を授かった3パピーたちにとって。。

今年一年はどんな年だったのかな?

ちょうど1年前の12月に新居に移り、リリーとpapaだけの二人生活がスタートし、辰年の今年を静かに迎えたんだっけ。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan21

そしてお正月。リリーと皇居1周のお散歩で今年が始まりました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan24

今年のpapaの計画は・・・。。2月予定と予測していた今年1回目のチャンスを生かして、念願のベイビーを!・・・だったんだけどね。。

残念無念。出会いがなかった&papaの仕事の忙しさ・・・・で断念せざる得なかったっけ。

銀座トイプードルリリーas know as de wan28

そんな忙しい日々の中でもしっかりと規則正しく?お散歩や運動は欠かさず続けてきましたが。

3月だったっけっか?ドッグランでリリーと遊んであげている最中に、papa、、、名誉の負傷?(爆)

なにか、人生に大きな動きが訪れるとき・・・・とかってさぁ。。

こういう小さな障害ってのと出くわしちゃうもんだよね。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan31

papaは元来の事業の再構築と新体制作りに勤しむ事と、これまでの業務の流れの絶ちきりとスイッチに苦労した一年だったかも。

そして、春を迎えます。

銀座トイプードルリリーas know as de wan44

リリーを飼うことになって、papaが4年前に決めたこと。

それはリリーが生き続けている間は、この銀座界隈での生活を貫くこと。そしてこの土地に毎年咲く桜をリリーと共に見続けること。

これが信念でもあり・・・。無事に今年もたくさんの桜をリリーと満喫出来ました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan47

今年初回のおヒート時のチャンスを逃してしまった我が家ですが。。

as know as de wanプランタン店のas姉がこの頃一つの提案をしてくれました。

それは同じPPGiRL★PPBOY出身のろくちゃんとのお見合い。

そしてそれが実現したのです~!な5月。

元来、超すーぱー!男の子のわんちゃん毛嫌い・・・なリリーの対策案としてpapaがろくちゃんママさんにお願いしたこと。

次回7月末のおヒートに向けて、出来るだけ数多くデートを重ねさせてください・・・と。

北の丸公園でのリリーとろくちゃんの初デート。あの時の光景は忘れることが出来ない思い出の一つです。

銀座トイプードルリリーas know as de wan61

とはいえ、基本ブログタイトルの通り。。

リリーは銀座のおてんば娘ですから。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan02

毎日のお散歩とドッグランをひた走り回る。。

ご近所さんにも「何歳になってもずぅ~っと走り続ける娘だねぇ~」と感嘆符な毎日で(笑)

正直、リリーに赤ちゃん・・・・という前からのpapaの願いはあれど、ぶっちゃけ無理じゃね?・・・とも思いながらの夏を迎えます。

銀座トイプードルリリーas know as de wan66

リリーの心のオアシス・・・・なas know as de wanプランタン店でも天真爛漫娘でした。。

いっつもas姉にたくさん甘アマして。。これからもこういった環境が末永く続きますように・・・。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan16

そうそう、、ご愛顧なトリミング先のInu to Ginzaさんからの提案で「プードルファミリー」って雑誌の、カットモデルなんかもやったりなんかして。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan04

7月末。

今年2回目のおヒートを迎えます。リリーの年齢も考えると最初で最後のチャンスです。

銀座トイプードルリリーas know as de wan26

リリーとろくちゃんの関係も安定してきて、二人の距離は会う度により近くなってきてましたっけ。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan20

排卵の予定日を境に3回の交配が無事に叶いました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan25

そして9月最初に・・・・。。リリーが妊娠したことを正式に獣医さんに告知していただきました。

そこからは我が家の中はいろいろ変わっていくわけですw

お産箱を用意したり・・・・。お産に向けての準備とか、、いろいろ買い揃えていったりと。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan35

念願だったリリーの妊娠でしたが、唯一の問題発生。。。。
それはこの時期になってpapaの仕事の都合で出張がやたらと増えてしまったこと。

スケジュールの組み立てが本当に難しかったなぁ。。。

それとは裏腹にリリーのお腹は日々大きく膨らんでいくし。

銀座トイプードルリリーas know as de wan32

あの極細スレンダー娘のお腹の中で毎日大きく育ってきているまだ見ぬ赤ちゃんたち。。

寸胴なお腹を通り越しちゃって・・・・。

銀座トイプードルリリーas know as de wan34

それでも、毎日のお散歩+ドッグランでの豪快な走りはそのまんまだしね。。

しかもまだ暑い季節なのに・・・・。。。

10月1週目。

いよいよ着られるワン服が無くなってきちゃったっけ。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan37

予定日は10月16日~18日と予測していました。18日ならばリリーと同じ誕生日。。

すごい奇跡が起こるかもよ!とか想像しながらの暮らしの中。

ろくちゃんとas know as de wanさんでのプチおデート?の翌日のこと。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan59

いきなりその日は訪れました。。

10月8日体育の日。

朝、目が覚めたら、すでに3人のじゃかじゃん(赤ちゃん)がpapaのベッドの足下で産まれていました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan38

この日を境に、リリーとpapaの生活は激変するんだよね。。

お腹の中にいるときは、なんだかんだ言っても、今までと同じ生活サイクルだったのに・・・。。

一切の子育てをずべて自分でこなしきったリリー。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan42

目を血走らせながらもおっぱいをあげてたっけなぁ。。

見ていて、こっちも辛くなるような光景の連続で・・・。

じゃかじゃん(赤ちゃん)が寝ている隙にお産箱から逃げ出して、床でおっぱいを冷やしてぐったりする・・・・の繰り返し。

今思えば。

リリーの強靱な体力がなかったら、なしえなかった子育て期だったと断言出来ます。

銀座トイプードルリリーas know as de wan43

生まれてきたじゃかじゃん(赤ちゃん)たち

後に「バレ」と命名される長男。産まれた時は170gで一番大きかった子です。

銀座トイプードルリリーas know as de wan39

産まれた時に前足先の方の毛色が薄いけど・・・・妙だな?変だな?と思っていました。

口の先っちょもピンクで妙だったっけw

目が開きだし、だんだん毛色がツートンであることが理解できました。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan48

結局のところ。。パーティーカラー。ブラックタンのこんなパピーになるなんてね。。

今ではご近所さんに一番人気のボクちゃんに育ちました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan09

後に「ルカ」と命名される次男で、130gで生まれたちびっ子。。

毛色が何とも表現しようのないこれまた不思議な子でした。一言で言うなら「金色?」って感じだったよね。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan41

そんなルカに一番驚かされたのがそのクッキリとした目でした。。

夜な夜な、他の兄妹が寝てしまってからも一人リリーのおっぱいを吸い続けていたちびっ子はやがて体重も一番増え、やんちゃと腕(ワン)力?wでも兄妹を圧倒するジャイアンになるなんてね。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan49

そんなルカは、実は周りの様子をよく見ている子です。

ある時を境にこんな優しい表情に豹変し。。

もしかすると・・・兄妹の中で一番頭が良い子かもしれませんです。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan06

papaの計画?では・・・・。。

リリーに女の子の赤ちゃん。そしてをそのまま多頭飼い出来たら良いなぁ・・・でした。

あの時のリリーのゲリラ出産劇の事態に驚愕しちゃい、完全に取り乱していたpapa。。

性別を一人一人確認したものの、最初の2人とも男ので・・・・。。

やっべーなぁ。。。最後の子も男の子だったらどうすんのよ~!!って感じで確認したら・・・・。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan40

やったー!女の子だー!!ってね。。

そんな末っ子長女のドナ。

パパわんころくちゃんとママリリー共々ブラックなのに。上のお兄ちゃんたち両方妙な毛色だし(笑)

唯一の女の子が唯一のブラックで産まれ、目が開き・・・・・徐々にその性格を発揮し始めてきます。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan50

・・・・・

まさにチビリリー・・・そのものの性格にはこれまた驚愕のpapaなのでありまして。。

リリーのパピー時代の画像と仕草や偶然のポーズがそっくりだよね。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan13

そんな今年一年の一大事件=リリーの交配~妊娠~出産から10日後の10月18日。

リリー4歳の誕生日を迎えます。

銀座トイプードルリリーas know as de wan46

じゃかじゃん(赤ちゃん)誕生で生活が一転しちゃったリリーとpapa。。

基本、リリーはお散歩で外に出る以外の全ての時間を子育てに・・・。

よちよち歩きも始まります。この手の運動神経はダントツでドナが早かったよね。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan51

まだまだ授乳時期の頃の画像。。

リリーの横でまったりしているバレとの親子の姿にも感激したもんです。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan54

そして、papaの今年最後の出張完了を境に、離乳食へスイッチ。

ほぼ同時にリリー自身がおっぱいを与えなくなります。

銀座トイプードルリリーas know as de wan57

とはいえ、親子でしょに。。たくさんのコミュニケーションを図り、いいろんなことを教え込んでたみたいだよ。。

・・・・・って、過激さばっか教え込んでたんじゃね?(笑)

銀座トイプードルリリーas know as de wan08

ウンチくん塗れ・・・は2,3回あったかな?。papaにお尻プチシャンプーの刑に処されてたっけ。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan07

歯もみんな同じように生えそろってきてね。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan09

いろんなこともだんだんと経験をしていくことになります。。

初のぽちゃ(お風呂)も3人一緒にね。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan10

ワン服も着始めて。

お産箱しか知らなかった世界は一気に拡がります。家中探索する楽しみを覚え。

こんな感じで、毎日運動会な大騒ぎの我が家になっちゃってね。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan65

ワクチンも打ち、新年明けて、1月中旬にはさらに広い世界を知ることになる3パピーたち。

未来にドキドキワクワクなんだろうね。。

s-IMG_0522

物事の理解と認識が出来る段階に入ってきたので、躾の一環で、サークルを設置。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan12

日中はリビングを開放してあげてる暮らし・・・な12月。。

トイレも自然に覚えちゃったし。。

とにかく、母わんこと離しちゃいけない時期があることを痛感させられます。

世のペットショップがパピーにとって重要な時期に、如何に良くない環境に括ってしまっているのかを再認識。。。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan15

リリーもあっという間に、いろんな意味で元の姿に戻っていきました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan06

ろくちゃんのことは相変わらず大好きぃ~!!

しかぁ~し、、元々の男の子嫌いに戻っちゃったしね。。

今じゃぁ、男の子が近づいたもんなら大変だよ!

銀座トイプードルリリーas know as de wan62

papaにとっても初めての体験だったし、スタイルが元に戻らなかったらどうしよう~!・・・って思っていましたけど。。

あっちゅーま!だっちゅーの!で元通りのうなぎ犬なリリーに戻ったよ。。

_DSC0020

そして3パピーは、リリーから与えられたたくさんの栄養で、しっかりがっちりの体重で育ってきております。

体重も1kgを越えました。。

つい先日は出張トリミングでグルーミングの初体験もしたしね。。

銀座トイプードルリリーas know as de wan19

今年1年を振り返り。。

papa的にはいろいろ問題あり?・・・な一年でしたが。

ま、そんな事ばっかりでもなく良い事もたくさんあったはず。

デコボコあったけど・・・・・。

なんといっても、リリーが赤ちゃん産んで、3パピー共々、健康で年末を迎える事が出来た・・・。。

2人家族が一気に5人家族になっちゃったぁ~!!ってことが何より今年一年の象徴であり全てと言っても過言でない年でした。

銀座トイプードルリリーas know as de wan12

たぶん、papaにとっても、一生に一度しか味わうことのない貴重な体験をすることができた・・・と思えるわけで。

仮にどんなにマイナスの事があった年だとしても、全てが消化されてしまうぐらい思い出深い1年だったと言い切れちゃうわけよ。。

とにかくすごい経験をさせていただきました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan30

でも一番頑張ったのはリリーだよね。

リリーと出会い、一緒に歩み始めて4年が経って。

逆に彼女にいろんな事を教えてもらってるような素直で素朴な感覚に至れています。

そんな今年も今日が最後。

また、明日からは新しい未来を共に創って行こうと思うわけで。

今の心境と今年という年を一言で言い表すならば。

『 卵 』・・・・・

リリーが先に卵を割った今年。

だから次は新年早々にpapaが殻を割りますね。

今年はとってもとっても幸せな一年でした。

 

  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Calendar

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

Monthly Archive

リリーファミリーは今何歳?


New Article

  1. 2022.11.28

    母親ロス

Comment

PAGE TOP