Diary

ドナ11歳のたんびんび

ドナの誕生日です。

HappyBirthday!!

と言うことは亡きリリーが未来に託してpapaに遺伝子を繋ぎ残してくれた記念の日。

リリーありがとう。

あの日はまさに臨月の日。

さすがにドッグラン帰りに歩けなくなった日。

papa抱っこで帰宅して未明になんとpapaの寝ている足下でドナを産みました。
厳密に言うとドナはほぼほぼpapaの股間付近で(笑)

こんな記念の日に『毒』を吐く必要もありませんが。

もうpapaの脳にはバレとルカはいません。

本位じゃないことを『された』こと。
前日まで悩んだことを突き通せば良かった・・・という『判断』を。
今も自分のミスとして考えてますし。

『骨はくれてやらぁー・・・』って感覚。

だから。もうリリーのじゃかじゃんの男子軍団については今後語りません。
それを強く決めたんです。

きっとね。
今の里親さんとか・・・
なぜ?って思うかも知れないけど。
papaが離れた理由が全く分からないと思うよ。
一度、鏡で自分の顔見てみれば良い・・・。

バレに至っては今どこでどんな暮らししているのかすら分からない。
本当に当初の飼い主さんが飼い続けているのかもいささか信じられない。
元より、交配犬の飼い主の人柄は最悪だ。
元々の話は『子わけは一切いりません』だったはず。
いきなり『権利ありますよね』に変化。
引き渡しの日には来ない。
しまいにゃぁpapaに監禁されたとか虚言。
デタラメのデパート女。
なんなら全部吐露してもいいけどw

そしてpapaが隣国に行くことは今後二度とないでしょう。
あんまり日本人をなめないでいただきたい。
なぜこんなに嫌韓が長い歴史なのかの本髄はきっとくたばっても分からないでしょう。
だからpapaの憤りも分かるはずがない。
貴方の『心』なんて大義名分の理屈的な本読んで学んだものでしかない。
そこいら辺の感覚で日本人も同じだと思うな。

 

元。はっぴーなことを記さないとw
原則、今のpapaは右の感情脳が主役に切り替わってます。
主治医からも及第点をもらってる。
どんなに無理しても『怒』が湧いてきません。
若い時分のアスリート時代から『健康的だったり時には不健康だった怒』がモチベーションコントロールの軸だったのになぁ(笑)

 

で、でで、、

今日でドナは11歳になったんだなぁ・・・、、と、、

あー、、けっこうけっこうvはっぴーはっぴー

papaにとって。
これからの未来にめちゃくちゃ幸せが訪れない限り・・・・。

人生で一番幸せだった時はいつですか?って問われたら・・・。
あの奇跡の4ワンコとの日々が一番!!でございますぅ~vって即答するよ。

ヒーヒー言いながらおっぱいあげて・・・。

キャンキャン言いながらいろんな事を覚えて。

ワンコが育てたワンコ。

ワンコ同士で学び合ったワンコ。

犬らしい犬が育つ。個性が純粋に伸びていく・・・

本当に素晴らしいことでした。

無意識に思っていた『必ずブラックの女の子は生まれる』『そしてその子がリリーのクローンみたいだったらなぁ・・・』

の想いは現実となったんだ。

そしていつも『笑顔』

すべての人間様を虜にする『キャラ』

ご近所界隈もドナを嫌がる人は1人もいないぐらい。

『あぁ・・・ありがたい命を授かったんだなぁ・・・』っていつも思っていたけど。

今はそれをリリーに対して『ありがとう』『本当にありがとう・・・』って思うように進化してます。

 

今週はpapaの新たな病名がこれまたはっきりしたところだし。

とにかくとにかく。

ドナはpapaと、、

papaはドナと。。

おもしろおかしく楽しく『常に一緒』でお互いのことを『最優先として』仲良く暮らしていくんだ。

※papaの病気は大したことではありませんのでvw

 

にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

平成寅とトイプードル銀座リリー・ドナの『いつもの処で独り言』ブラックすぎて何か?

※Instagramの早速のリクエスト感謝申し上げます。大変申し訳ございませんが。もう少しお時間を頂戴したいと思っております。このバナーは『此所が隠れ家でひっそり暮らしてきてた場所』として掲げさせていただいてるだけです。ご厚意に応えられるように四方山整理整頓をして参ります。

  • follow us in feedly

関連記事一覧

  1. ブラックのトイプードル銀座リリーとドナ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Calendar

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

Monthly Archive

リリーファミリーは今何歳?


New Article

Comment

PAGE TOP