Diary

紺碧の空 お別れの時(次男ルカの旅立ち)

1月30日 水曜日

あぁ・・・・ついにこの日がきちゃいました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan41

局面でいろいろあったけど。

次男ルカが、papaの海外の友人てーよん家へ里子に出る日。

銀座トイプードルリリーas know as de wan40

朝早く起きたんだけど・・・・・。

残酷にも時間は刻々と過ぎていきます。朝特有の忙々しさ。

銀座トイプードルリリーas know as de wan39

昨夜は、ルカの新しいパパになるてーよん氏が我が家にご宿泊。

たくさんたくさんいろんな話をしました。

この10年近くに起こった様々な出来事を振り返りながら、我が家とてーよん家の未来も語り合い。

銀座トイプードルリリーas know as de wan35

papaの気持ちとして。

遠く海の向こうに行ってしまうルカへの餞別として。

リリーが小っちゃいときに買ってあげたas know as de wanさんのワン服のお下がりを。

銀座トイプードルリリーas know as de wan34

実はこのワン服。

リリーは1回しか着ることなかったのでして。

これはこうやって、時空を越えて、3年半後の今夜。ルカに引き継がれる物だったのですね。

この夜は2つの現象を見て驚愕したpapaとてーよん氏。

リリーが夢中になって、家中走り回ったんです。かなり過激に・・・・。

もちろんそれに釣られて一緒に走り回ったルカとドナ。3人とも吠えまくりで。

きっとバレの時と一緒で、リリーなりの母性表現だったんだと思います。

そしてもう一つは、我が家のカウンターの一方の椅子に座っていたpapaに近寄ってきたルカ。

ルカが涙を流していたんです。

papaは犬が涙を流すなんて思いもしなかったので驚きました。

さて、今朝の光景。

ルカはいつものようにドナとじゃれ合いタイムを満喫。

銀座トイプードルリリーas know as de wan42

115日一緒に暮らしてきた妹ドナともまもなくお別れです。

銀座トイプードルリリーas know as de wan38

3ワンとも実にスムーズに記念のパチリを撮らせてくれました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan37

兄妹でただ1人、異色なシャンパンカラーで産まれたルカ。

この数日間で、一気にいろんな事を覚えました。

papaが躾けるでもなく、「待て」がとことん出来るようになりました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan36

これからpapaとてーよん氏とでタクシーを使って羽田空港に向かいます。

リリーとドナはここでルカとお別れです。

間違いなく。リリーとルカが再会する確率はほぼゼロだと思われます。

リリーの後追いとその表現は「激」の一文字でした。

一度は後ずさりして、興奮気味にアピールした後は、玄関先まで駆け寄り出口を塞ぎ抑えます。

バレに引き続き、リリーにとっては自分の子供と2回目のお別れです。

お留守番・・・・という形でのお別れ。リリー。辛かったに違いありません。

銀座トイプードルリリーas know as de wan43

タクシーの中のルカ。

終始不思議そうな顔をしてましたっけ。

ケージからこうやって顔を出し、papaの腕にあごを乗せてまったりしてました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan44

我が家から羽田空港までは20分少々で到着。

銀座トイプードルリリーas know as de wan57

9時半に予約をしておいた検疫所でルカの検疫を行います。

銀座トイプードルリリーas know as de wan45

事前準備も入念に行っていたため、スムーズに検疫通過。

ケージにこんな札が付けられて。

これを見た瞬間に、ルカとお別れが現実味を帯びてきました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan47

航空券を発行してもらい、ルカの機内持ち込みの手配も完了。

座席も後方で、隣に誰も座らないようにコントロールしてもらいました。

これならルカもより不安がることなく飛ぶことが出来ます。

銀座トイプードルリリーas know as de wan48

出発は12:20分のアシアナ機。

銀座トイプードルリリーas know as de wan49

早め早めに空港での手配を完了出来たわけですが。

papaにとってはここからの時間の長さが逆に苦しかった。

これはルカも同じ事だったのかもしれません。

銀座トイプードルリリーas know as de wan46

ルカの新しいパパになるてーよん氏。

すでに昨日からルカとたくさんのコミュニケーションを築き、ルカもなついてくれてます。

銀座トイプードルリリーas know as de wan50

とはいえ、対面してるpapaを見つめるルカの表情を見ちゃうとね。

papa、涙見せるわけにはいかないもんだから。

本当に、気を紛らわせるのが大変だったなぁ。

銀座トイプードルリリーas know as de wan53

銀座トイプードルリリーas know as de wan51

検疫チェックとかでルカも疲れたのかな?

それとも朝ごはんが今頃お腹の中で膨らんできた?

目を閉じて・・・・。

銀座トイプードルリリーas know as de wan54

寝落ちました・・・。

銀座トイプードルリリーas know as de wan55

・・・・・・・

やっぱり・・・・。

頬を伝い、口元まで、びっちょり。

寝落ちたルカの頬は涙で濡れていました。

これまで一緒に暮らしてきて、ルカの顔がこんな風に濡れることはなかったから。

やっぱり涙。それもたくさんの涙を流していたんだね。

銀座トイプードルリリーas know as de wan56

いろいろ気を紛らわすしか手立てがないpapaは席を立って、そこいらをフラフラと歩いてみたり。

てーよん氏にお願いして、最後のパチリを撮ってもらったりと、ある意味挙動不審。

銀座トイプードルリリーas know as de wan52

11:30に出国審査へ向かいます。

後4分。

ここまでの時間はとっても長くて辛かったのに、ここからの4分はあっという間に過ぎていきました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan58

里親のてーよん氏とケージの中のルカ。

銀座トイプードルリリーas know as de wan59

この漢字2文字が目に入ったのがきつかった。

銀座トイプードルリリーas know as de wan61

あーぁ。

握手でお別れ。笑顔でお別れ・・・・のつもりでしたが。

papa涙がこぼれちゃったっけ。

ださださのお別れになっちゃったし。

銀座トイプードルリリーas know as de wan60

そして、ルカが入ったケージが見えなくなりました。

銀座トイプードルリリーas know as de wan62

帰りは気分を変えるべく、モノレールで我が家へ戻ります。

ちょうど12:20。フライトの時間あたりにリリーとドナが留守番してくれていた部屋へ帰宅。

銀座トイプードルリリーas know as de wan63

紺碧の空。ルカは新しい家族の元へ向かい、新しい人(犬)生が始まります。

これにて・・・・。

この空間(我が家)で産まれリリーが育ててきた3パピーのうちの男の子全てが旅立ちました。

なんだろか?

バレの時の何倍も辛い今日のお別れ。

あの時は雪景色で。

今日はこんなに晴れ渡った空。ここからは見えないけど、きっとルカはすでに空の上なんだろうなぁ。

銀座トイプードルリリーas know as de wan05

今日の空のようにキラキラ輝いてた115日間。

奇跡の日々。

リリーのじゃかじゃんとして我が家に産まれてきてくれて。

ルカ!本当に本当にありがとう。

 

  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Calendar

2018年11月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Monthly Archive

ドナとお兄ちゃんたちは今何歳?!


New Article

Instagram

Comment

PAGE TOP