Diary

虹の橋を渡られました・・・

我が家が此処いらに住み続けているきっかけはいつもの処な築地川公園わんわん広場があったから。

近頃のそこはいろいろあるもんで・・・・。

リリーがパピー時代から一緒に育ち、遊びまくっていたワンコも飼い主さんも行かなくなっちゃってます。

 

我が家が築地川公園わんわん広場に行くようになって・・・・。

そう、かれこれ7年以上経つわけです。

ここでのドン(親分)的立ち位置にいたフレブルのデンちゃん。。

飼い主さんも併せて、リーダー・・・って言っても過言ではなく。

いろいろお世話になってきました。

日々のお散歩でも遭遇率は高く・・・・。

会う度におやつをくれたりと・・・・。

 

デンちゃん。

先だって、虹の橋を渡られました・・・。

8e1f89ba

御年12歳と5ヶ月の命だったそうです。

馬力バリバリで。小型犬にも負けないスピードとジャンプ力でガウガウガヴヴぅ~!!ってボール囓りが大好きだったデンちゃん。

時には、広場で遊ぶ少年たちのサッカーボールがどっぐらん内に飛んできちゃったときなんか・・・。

それを追って、ガブ!!・・・。

ボールは一瞬でパシュゥ~(パンク)・・・・。

とかとか。。

元気だったデンちゃんも・・・・。

この数年は夏を乗り切るのが大変でした。

お散歩もペットカートでお出かけする時も増えてきてました。

築地川公園わんわん広場に来ても。帰りは出口の階段が上りきれなく、飼い主さん抱っこしたり。

 

リリーは。

デンちゃんが大好きで。つか、どういうわけかフレブル男子が大好きで。

良く、デンちゃんの下に潜り込んで背中すりすりとかしてましたっけ。。

5b64e2a3

寅Pがデンちゃんの他界を知ったのは極数日前。

悲報を耳にしたときには2つの残念を感じました。

ま、人間様っていろいろあるからね。仕方がない仕方がない。

今夜。リリーとドナとの散歩の時。「今日の散歩中に必ず飼い主さんと会える!」ってね。

念ずれば通ずる・・・・とはよくいったもの。

とある交差点で見事遭遇。

飼い主さんにご挨拶させていただきました。

生前。「いついなくなっちゃうかわかんねーから記念に写真撮ってくれょ!」って超江戸っ子気質の飼い主さんに言葉かけられたことがあった寅P。

事前にその画像を見つけ出しておきました。

後日、写真をパネルにして届けてあげたい。

その話をさせてもらいました。

 

分かっちゃいたんだけど。

此処いら界隈でたくさんのワンコと出会い、いろいろコミュニケーションを図り合い・・・・。

いろんな思い出出来て・・・・。

どこか命は永遠なんだ・・・って思い込んでたりしてたんだけど。

リリーがパピー時代(7年半)に今のリリーと同じぐらいの年齢のワンコがいたら14歳になってるわけでして・・・・。

先だって虹の橋を渡られた別のワン友に続いてデンちゃんが・・・・。と。

分かりやすすぎるぐらいに順番が年齢その通りで・・・・。

 

我が家はご近所からも敬遠されがちキャラ家族みたいだけど。

個人的には他のお宅のワンコも可愛い・・・と素直に思っています。

 

とかく。この界隈に住んで。ワンコ飼っている方々やワンちゃんたちは・・・・。

すべてのものがデンちゃんには大変お世話になってきたことだけは事実です。

 

リリーはね。今日も懇々といつものようにいつもの処界隈をお散歩していますけど。

デンちゃんがこの世から旅立っていったことなんて知らないでいます。

そして、お散歩の途中、デンちゃんと飼い主さんと偶然遭遇することに期待しながら生きてます。

 

デンちゃん。楽しい思い出。たくさんたくさんありがとう!!

天国でもガウガウ!!バウバウ!!って鼻息荒く・・・。

トレードマークのアロハシャツのワン服着てさ。。固いボールを囓じ囓じぃ~!!ってして。。

楽しく幸せに過ごしてください。

そして、親分ワンコとしてこっちのみんなを見守ってくださいね。

d2ac56b7

合掌

 
 
 
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Calendar

2017年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Monthly Archive

ドナとお兄ちゃんたちは今何歳?!


New Article

Instagram

Comment

PAGE TOP